亀田メディカルセンター

看護補助者(PSA:Patient Service Assistant)とは

看護補助者(PSA)は、医療チームの一員として、入院中の患者さまのお世話をしたり、看護師の業務を支援したりするお仕事です。
看護補助者は医師や看護師とは異なり、医療職の国家資格が無くても就く事が出来ます。「未経験」「他業種で働いていた」方など、年代や性別を問わず活躍できる職業です。

看護補助者のお仕事内容

看護師をサポートしながら患者さまのお世話をする仕事です。
例えば、シーツ交換や清掃などの療養環境の整備、診療・検査に関係する業務、配膳や食事、入浴、排泄介助や身体の清拭など業務は多岐にわたります。

 

看護副部長に聞く!PSAの役割

当院のPSAは、一般的に「看護補助者」と呼ばれています。病棟で患者さまの日頃の生活援助、診療・病棟環境の整備、看護師のフォローなどを行うスタッフのことです。
病棟の看護師にとって、PSAはかけがえのない存在です。看護師とPSAがそれぞれの役割の中で責任をもって業務を遂行することが、患者さまへ提供する質の高いケアにつながっています。365日24時間患者さまを支えるチームの大切な一員として、PSAの担う役割は大きいですね。

募集要項

職種名PSA(看護補助)
雇用形態正職員(正社員)
仕事内容看護チームの一員として、看護師の指示のもと、患者さまの状況に沿った援助を看護サービスとして提供するお仕事です。

<病室環境に関わる業務>
・病床及び周辺の清潔、整理整頓、清掃
<入院患者さまに関わる業務>
・身体の清潔、排泄、食事に関する介助 ・検査室への移動や運動時の援助
<診療に関わる業務>
・機器、器具等の準備と後片付け ・診療材料の補充、整備 ・入退院や転出入時のベッド点検や案内
その他、雑務等
応募資格高卒以上、資格経験不問
給与 170,000円~200,000円
※経験・能力により優遇いたします

賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
通勤手当、住宅手当、家族手当(規定により)、夜勤手当(実績により)
その他詳しくは 亀田グループ 求人サイト PSA(看護補助)募集 新しいウインドウで開く ページへ

TOP